Event is FINISHED

KAWASAKI「AI×胃がん内視鏡」海外展開プロジェクト中間報告会

Description
KAWASAKI「AI×胃がん内視鏡」海外展開プロジェクト中間報告会
中分子創薬に関わる次世代産業研究会(IMD2)会員企業の株式会社AIメディカルサービスを中心としたチームが、日本初の胃がん内視鏡検診2次読影をサポートするAIシステムの産業研究に取り組み、2022年の実用化を目指しています。この度、本事業は国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の2019 年度「Connected Industries推進のための協調領域データ共有・AIシステム開発促進事業」に採択されました。そこでプロジェクト半期成果報告会として、助成金採択までの経緯とこれからの展望をご説明したいと思います。

登壇:AIメディカルサービス 戸叶雅之氏
   川崎商工会議所 会頭 山田長満氏
   川崎市産業振興財団(KIIP) 新産業振興課 松川泰久氏
   日本医科大学武蔵小杉病院 副院長 二神生爾氏
司会:総合川崎臨港病院 院長 渡邊嘉行

【タイムテーブル】
19:30〜19:35 開会挨拶
19:40〜20:30 中間報告会
20:30〜20:55 意見交換会
20:55〜21:00 閉会挨拶

【開催概要】
日程:2019年12月6日(金)19:30~21:00
会場:TREX RIVER CAFE(川崎キングスカイフロント東急REI ホテル1F)
   〒210-0821 神奈川県川崎市川崎区殿町3-25-11
参加費:事前申し込み 1,000円 / 当日参加 2,000円
    ※同日開催「顔の見える地域連携の会」参加費込み
    ※当日は、名刺を2枚ご持参ください
主催:株式会社AIメディカルサービス/ 医療法人社団和光会 総合川崎臨港病院
後援:医療法人社団葵会 AOI国際病院 / 医療法人社団三成会 新百合ヶ丘総合病院 / 社会医療法人財団石心会 川崎幸病院 / 聖マリアンナ医科大学病院 / 独立行政法人労働者健康安全機構 関東労災病院 / 日本医科大学武蔵小杉病院

【会場のご案内】
国際戦略拠点「川崎キングスカイフロント」内東急REIホテル1Fにある、ライフスタイル&ストア「RIVER CAFE」。外に出ると、多摩川の自然が広がり、横には地域の公園、対岸には羽田空港の飛行機が飛ぶ様子を眺められます。


Fri Dec 6, 2019
7:30 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
事前申し込み(1,000円、当日会場にてお支払いください) FULL
Venue Address
The WAREHOUSE, 1F, 3丁目-25-11 殿町, 川崎区 川崎市 Japan
Organizer
総合川崎臨港病院
49 Followers

[PR] Recommended information